EGFの安全性

EGFは体に安全?

EGF,美容液,化粧品,小じわ,効果
こんな疑問、ありませんか?

  • EGFが持っている皮膚再生能力に有害性はないの?
  • 体への影響は?
  • 安心して使える成分なの?

 

EGFは表皮に直接働きかけ、新しいお肌を作る能力を発揮します。

 

やけどの治療など、医療用にも使われている成分なのですが、
たくさんつけると副作用があるのでは?
と、心配になる方もいらっしゃるので、少し説明しようと思います。

 

 

もともと体内にある成分

EGFは、皮膚を再生させる能力を持った、もともと体内にある成分です。

 

表皮にある細胞に作用して、お肌の再生を促すのに役立っていますが、
細胞レベルでは、EGFが作用できる量が決まっています。

 

つまり、不足している分のEGFは細胞に作用しますが、
一定量を超えると余分なEGFを受け付けなくなるのです。

 

このように、お肌は、EGFの吸収量を自動で調節する機能を持っています。

 

一度にたくさんのEGFを塗っても、不必要な分までお肌に浸透できない仕組みになっているのです。

 

だからEGFを補給してあげる

EGFのしわへの作用と効果のページでも説明しましたが、30代後半から40代になると、
体内のEGF濃度は約3分の1に減少してしまいます。

 

EGF吸収量を自動で調節することはできても、失われてしまう量はどんどん増えてしまうのです。

 

何もしなければどんどんターンオーバーに時間がかかるようになり、
角質層が乾燥してしわの原因になります。

 

しわのないお肌を目指すには、細胞を活性化し、新しいお肌を作ってあげるのが重要です。
失われたEGFをお肌に補給して、みずみずしいしわのないお肌を目指しましょう!

 

 

 

お肌の乾燥を防いで小じわの原因をなくしましょう!

EGF,美容液,化粧品,小じわ,効果 満足度96%のEGF・FGF美容液がお試しできます!
エイジングケアにかかせない大切な美容4大成分
コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・プラセンタも配合。

若返り成分のEGF美容液に加え、FGF美容液、保水用ジェル、
スキントレーニング美肌法もセットになっていてお得です。
今なら送料無料!

日本EGF協会認定 4大美容成分を凝縮した贅沢美容液をお試し価格で

「EGFに副作用はないの?」関連の記事

EGFとは?
EGFは皮膚を再生する能力を持っています。医療分野でもやけどの治療などに使用されている成分です。
EGFの作用と効果
EGFは小じわに効く成分ですが、20歳を過ぎた頃からどんどん体内の濃度が減少します。減少を防ぐにはどうしたらよいのでしょうか?
EGFを化粧品に配合
EGFのお肌の再生能力を化粧品にも!EGFは2005年に厚生労働省から化粧品への使用が認可された成分です。
EGFと一緒にとりたい成分
EGFと一緒に摂取するとよりしわをなくすのに有効な成分があります。お肌のバランスも整えてくれる一石二鳥の美容成分とは?
EGFの効果を倍増するには?
しわの改善には、EGFのターンオーバーの短周期化作用が効果を発揮しますが、コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分の効果をさらに向上させる方法があります。

小じわをなくすのに効果が高いといわれるEGFですが、副作用はないのでしょうか?安全性について説明します。

Copyright (C) EGF美容液〜相乗効果で小じわをなくそう!〜 All Rights Reserved.

EGFに副作用はないの?